添い寝フレンドと行く温泉旅行 -おもちゃえっちつき-【フォーリー】 感想/レビュー

小悪魔系添い寝フレンドと行く温泉旅行。意外な一面とかえっちなイベントとか。

【8/31まで早期購入特典同梱】添い寝フレンドと行く温泉旅行 -おもちゃえっちつき-【フォーリー】

【8/31まで早期購入特典同梱】添い寝フレンドと行く温泉旅行 -おもちゃえっちつき-【フォーリー】
CV:   一之瀬りと / 森野めぐむサークル:妄想研究所

◆収録時間 4時間9分

 

この作品のココがいい!!

  1. とにかくめぐちゃんが可愛すぎてたまらない!
  2. 信頼のバイノーラル録音。リアリティ抜群です
  3. 敢えて一線を越えない作品の雰囲気!サークル様のこだわりを感じます。

 

公式説明

○あらすじ

 日常的にえっちなことはするけど、セックスはしない関係の大学先の女友達。
 にひにひと冗談めいて「だいすき」と言っては「うそだよ」とからかったり、
 「わんこく〜ん」と小馬鹿にしながらも「きもち?」と甘えた声で訊いてきたり。
 そんな小悪魔系添い寝フレンド『めぐ』と一緒に温泉旅行へ出かけよう!

 温泉大好きな『めぐ』が選んだ先は、なんと一棟貸しの温泉旅館!
 騒いだって、情けない声を出したって、イチャイチャしたって周りに迷惑はかけないぞ。

 旅行先だって変わらずに「んにひひ、わんこくーん」とからかってくる『めぐ』だけど、今日はなんだか献身的。
 一緒にお風呂に入らせてくれたり、髪や体を洗ってくれたり、
 ドライヤーとか櫛で解いてくれたり、お風呂上りにマッサージしてくれたり、
 布団の中ではわんこくん専用のおもちゃまで用意してきたり……!?
 もしかするともしかして、二人のカンケイが進展する……!? ……かも。
 しないかも。しなさそう。

○コンセプト
 「まるで本当に温泉旅行に来ている気分を!」

  『──旅行の約束の電話に始まり、駅前で待ち合わせ、
   一緒にバスに乗り込んで、談笑しながら温泉地に思いを馳せて。
   到着後は店員に宿まで案内されて、一緒に温泉に浸かって。
   全身マッサージのあとは、布団で添い寝。
   翌朝には荷物を片づけて、店員と挨拶を交わして帰りのバス停へ……』

  この一連の流れは、すべてバイノーラル録音です。
  また、効果音・環境音は温泉地ロケ収録によるもので、
  特に効果音の収録は、声の定位に合わせて動く『フォーリー』と呼ばれる方法で収録しています。
  なるべく「ボイス」と「SE」の違和感をなくすように編集されていますので、
  前作までよりも“もっともっと!”リアリティが増した作品となりました!

○こだわり

 1.「定位」

  音の聴こえる方向・位置のことを『定位』と言います。
  本作の音声は、すべてシチュエーション通りの定位を取っています。

  こちらが座っていれば、『隣に座る』『立ち上がる』『前に立つ』。
  こちらが寝ていれば、『床を歩く』『添い寝する』『頭上に座って見下ろす』『胸元に顔を寄せる』。

  すべてにおいてマイクの位置や角度、周辺の障害物を計算して収録しています。

  また、演者もキャラクターの動きに合うような演技をしています。
  旅館を右往左往する『めぐ』に合うように、
  3台のダミーヘッドマイクと6台のモノラルマイクを使用して至る角度・距離から収録し、
  のちの効果音と合わせやすくしています。

 2.「フォーリー」

  「フォーリー(フォーリーサウンド)」というのは、
  端的に申せば『演者の動きに合わせて収録された効果音』のことです。
  シチュエーションに相応しい音を声優の演技を聞きながら録っていきます。
  作品に彩りと空気感を与え、より現実味のあるものへと昇華させてくれます。
  完全なるリアルをここに! いざ!

 3.「にひにひと笑う『めぐ』ちゃん!」

  聞き手のことを「わんこ」と呼んで、軽いじゃれあいのような誘惑をしたり、
  反応をからかったり、時には愛でるように尽くしたり。
  いじめ抜かれても、「にへ」「んぃにひひっ」と微笑む『めぐ』の可愛さに何もかも許してしまいそう。
  嬉しそうに囁いたり、鼻から抜ける息を吐きながら舐めるところは必聴です!

 4.「耳キス・耳舐め」

  耳キスや耳舐めを行う際にはヒロインの頭や唇が障害物になり、環境音やSEの聴こえ方が変わります。
  現実に近い音にすることで、より一層の密着感を感じられるようになります!
  また、前作から収録方法を一新することにより、
  耳キス・耳舐めの密着感や奥へ入り込む感がよりアップしました。
  さらにさらに、『そこにいる!』感を皆さまに!

 5.「温泉旅行ならではの癒し!」

  入浴シーンでは、ダミーヘッドを用いて洗髪をしたり体を洗ったり、
  仮性包茎を弄ばれたり、『めぐ』と一緒に入浴してちゃぽちゃぽしたり。
  風呂上りにタオルで髪を拭いたりドライヤーを掛けたり、櫛で解いてもらったり。
  旅館ならではのASMRをご堪能ください!

○トラックリスト

─本編─

01.温泉旅行いこうよ! (03:10)
 めぐからわんこへ、一棟貸し旅館への温泉旅行のお誘い電話が掛かってくる。
 いつものようにからかわれたので電話を切ろうとすると、
 「ちゃんと…………用意しといてね」と。
 用意って……なんだ……?

02.バス停に待ち合わせ (22:56)
 駅前でめぐと待ち合わせて、バスで移動する。
 観光雑誌をめぐと一緒に眺めて、温泉地に到着。
 バス停近くで待っていた店員さんに案内されて、
 古民家風の旅館へと向かう。

03.入浴タイム (53:41)
 めぐに誘わて一緒に温泉に入ることに。
 好きな女の子の裸を見るのを許される状況の嬉しさたるや。
 対面でお湯に浸かって、会話少なくちゃぽちゃぽとする。
 好きな子と温泉に浸かってるときって、会話しなくても幸せなんだなぁ。
 プレイ〔 洗髪/ボディ洗い/シャワー/入浴 〕 

04.a アロママッサージ(36:24)
 お風呂上りに髪を乾かしてもらった後は、
 アロマテラピーとホホバオイルの全身マッサージ。
 うつ伏せに寝ると、足先から順に背中をオイルマッサージしていく。
 めぐは以前に一緒に行った温泉旅行のことをぽつぽつと語り始める。
 プレイ〔 タオル拭き/ドライヤー/櫛解き/全身オイルマッサージ 〕

04.b すっとぼけ性感マッサージ (37:25)
 次に仰向けでマッサージをすることに。
 デコルテをしていると、めぐの手が乳首辺りに止まって指先を小刻みに動かす。
 覆い被さるようにしてキスをすると、
 「リンパ腺に沿ってマッサージしよっか?」とパンツに手を伸ばした。
 プレイ〔 デコルテ/キス/乳首舐め/耳舐め/オイル手コキ 〕

05.おもちゃえっち (42:02)
 別々の布団で就床したけど、しばらくして「そっちに行っていい……?」とめぐ。
 添い寝を始めると、無言のまま訳もなく顔周りにキスをしたり抱き着いたりしてくる。
 好きなだけ耳にキスしたら、「……えっちしたくなってきちゃった?」と。
 一棟貸しの旅館に二人っきり。めぐの吐息と虫の声だけが聞こえる空間の中……
 「……いいよ」
 「えっち……しよ?」
 プレイ〔 耳キス/オナホ/ベロチューぴゅっぴゅっ 〕

06.帰りましょうか! (07:49)
 キャリーバッグを片づけて、店員さんと挨拶を交わしてバス停へ向かう。
 ベンチに二人で腰かけて、旅の感想を語ろう。
 旅行に付き合ってくれてありがとうと言うめぐの表情は、
 少し決意に満ちたようにも見えて……。

合計 — 03:23:27

─おまけ─

01.選べる四種の手コキ音声 (20:37)
 「どういうイかされ方なのか」は、抜きトラックにおける最重要部分だと思います。
 このトラックでは、4種類のイかされ方をご用意。
 自分の好みを探そう!

 1.秒数式カウントアップ
 2.回数式カウントアップ
 3.だいすき連呼
 4.耳キス促しぴゅっぴゅっ

02.添い寝息 (20:56)
 添い寝フレンド『めぐ』に添い寝をしてもらえるトラックです。

 ・左側で添い寝 (09:50)
 ・右側で添い寝 (11:06)

03.キスオンリー (04:38)
 台詞なしで、ずっと薄い鼻息多めにキスをされます。
 恒例の『口内で舌を動かす音』もあります。

合計 — 46:11

=================================================

のべ、おまけを含めた4時間9分のバイノーラル作品となります。
また、本作にはSE無トラックは同梱していません。

○ファイル形式

 MP3 — 48kHz/320kbps
 FLAC — 48kHz/24bit

○クレジット(以下敬称略)

 ─声の出演─
  めぐ … 一之瀬りと(@1_rito)
  店員 … 森野めぐむ(@mmegumu)

 ─表紙イラスト─
  さばみぞれ(@sabaaa_m)

 ─ロゴ・装丁─
  みぎかたななめ(@naname_yr8)

 ─制作─
  菊津里市立妄想研究所

 

◆ めぐちゃんと二人で温泉に行こう

冒頭。導入として、女友達の「めぐ」ちゃんから二人きりで温泉旅行に行こうというお誘いの電話がかかってくるシーンから始まります。彼女は聴き手のことを「わんこくん」とからかってくる小悪魔系の女の子です。からかい上手の某さんとか好きな方にはドンピシャなキャラクターではないでしょうか。私は聴いていて好きになっちゃいました。
次のパートはバスでの移動シーンです。約束をして待ち合わせ、移動という旅行には欠かせない過程がきっちり描写されているのが印象的でした。
そして到着した旅館はなんと一棟貸し。正真正銘二人きりの旅行だったのです。ドキドキしますよね。

◆ 一緒に入浴したり、髪洗ってもらったり。

この旅行の目玉はなんといっても温泉です。めぐちゃんと一緒に入ることに。好きな女の子と一緒に入るお風呂というシチュエーションには憧れるものがあります。この辺りを聴いているとき、めぐちゃんの方も俺のこと好きなんじゃねえかなこれ…って思ってしまったのですがそう思わせるのが小悪魔系たる所以ですよね。童貞脳には効果抜群です。
お風呂では髪と体を洗ってくれたり、上がったら髪を乾かしマッサージをしてくれたりと献身的な面も見せてくれます。ギャップ萌えですね。でも「うちのわんこと一緒じゃんw」と小馬鹿にするのも忘れません。最強か?
ここのパートで一度射精シーンもあります。リンパ理論バンザイ。

◆ 「おもちゃえっち」から感じるこだわり

布団に入ってしばらくすると、めぐちゃんがこちらに来て添い寝を始めます。やっぱり俺に気があるよね。抱きつかれたり、耳キスされたり。さながらめぐちゃんのおもちゃです。
「えっちしよ?」という台詞に心臓のバクバクと股間の張りは最高潮なのですが、ここで敢えてオナホプレイなのがめぐちゃんというキャラクターを最大限生かしているシナリオだと感じ膝を打ちました。ここで一線を越えないのが良いのじゃ。サークル様のコメントを見るとセックスになる予定ではあったらしいのですが「まだ早いな」という判断でこうなったとのことです。私はこの判断を支持します。
そして最後は帰宅パート。おうちに帰るまでが旅行なんですよね。

◆ (まとめの感想)

なによりめぐちゃんという女の子が大変魅力的に描かれている作品であるというのが大きな感想です。そしてキャラクターを大事にしていらっしゃるのが伺えます。
声優の一之瀬りとさんの演技も最高でした。甘くとろけるようなお声をされていて、めぐちゃんというキャラにピッタリハマっていらっしゃいます。
また、聴き手側に対して細やかな心遣いをされていらっしゃると思いました。おまけとして様々な手コキのパターンを用意されていたり、「絶頂タイムログ」と称した射精タイミングをまとめたテキストなどこちらが最大限楽しめるような配慮が随所に見られます

 

 

 

おすすめの記事