方言+妹キャラという独特な着眼点ながらも多くの層に好評を博しているサークル「 VOICE LOVER」の「あまえた楼」シリーズ。今回は博多弁を話す快活少女・彩華と色々な音遊びを楽しめる「和み隠れ家 あまえた楼 彩華」のレビューです。この作品はR15であるため過激な描写はありません。それどころか彩華との遊びの時間が結構な割合を占めます。R18を期待するならガッカリしそうですね。私もほんの数分聞いただけで彩華を好きになり、R15では物足りないと思いました。ですが、この作品にはそんなものをかなぐり捨てて高評価を出してしまうほどの充足感があるのです。R15だからこそ出来た彩華との逢瀬。この作品にはR18にはない価値があります。その答えは……レビューにてお確かめください。


和み隠れ家 あまえた楼 彩華【超リアル仕様】【ASMR】

和み隠れ家 あまえた楼 彩華【超リアル仕様】【ASMR】
CV: 陽向葵ゅか
サークル:VOICE LOVER
タグ:ASMR/妹/耳舐め/ささやき

◆収録時間
1時間 37分 26秒

 

この作品のココがいい!!

  1. 快活ながらもとても可愛らしい声で話す博多弁には未知なる魅力があります
  2. 常ににこにことほほ笑む彩華の明るさはそれだけでこちらの心も弾んでしまう?
  3. 後半には打って変わって切なげな声色で迫る彩華のギャップには誰しも心奪われることでしょう
  4. DLSiteにて2019年12月12日5時まで期間限定で無料! 無料! 無料配信中!

 

公式説明

彩華は博多弁を話す、ちょっとイタズラなロリ巨乳小町。
お兄ちゃんに怖い話をしたり、クイズを出したりして
ケラケラ笑う姿が、とても可愛らしい女の子。
クイズ勝負に勝ったらご褒美をくれるという彩華だが……。

方言、妹キャラという「あまえた楼」の主軸はそのままに
高音質バイノーラル録音だからできた、いろいろな【音あそび】が
今回のおすすめポイントです。

超リアル仕様!
ハイレゾ同梱!
安心安定のクオリティ!

彩華の可愛い声に、そして下乳に釘付け間違いなしです!

☆☆☆ 作品内容 ☆☆☆
96kHz/24bit wav版と 48kHz/320kbps mp3版を同梱。

【本編】(WAV,MP3)
01_怖い話と10回クイズ(18:35)
02_何を食べてるでしょうかクイズ(08:26)
03_ハサミちょきちょきとこれはなんの音でしょうかクイズ(09:53)
04_ご褒美の耳拭きと耳にイタズラ(13:07)
05_スペシャルご褒美の耳キスと指ちゅぱと耳舐め(39:07)
06_いつもありがとう(08:18)

【その他】
image.jpg イメージ画像

本編合計時間
1時間 37分 26秒 

CV ゅかにゃん(陽向葵ゅか)
絵 柳原ミツキ
方言監修 ゅかにゃん(陽向葵ゅか)

本作品は、ダミーヘッドマイクで収録されたバイノーラル作品です。
ヘッドフォンでお楽しみください。

 

01_怖い話と10回クイズ

時期は夏、場面はあまえた楼の彩華へ会いに来たところから始まります。開口一番、喜々とした様子の彩華が迎えてくれます。いや、もうこの時点でとにかく可愛らしいです。博多弁と可愛らしい声でエネルギッシュに話しかけてくるのを聴くだけで口元が綻んでしまいます。更に陽向葵ゅかさんの生き生きとした演技のおかげで瞼の裏には元気いっぱいの可愛らしさを溢れさせ、全身で喜びを表している彩華の姿がはっきり浮かび上がります。主人公は既に何度か訪れているようで彩華のここまで気を許した様子も納得です。
まずは友達から教えてもらった怖い話を3つしてくれます。怖いといっても「むかしむかし花咲かじいさんがいました。おじいさんの咲かす桜はとても綺麗です。何故なら桜の下にはたくさんの死体が埋まっているからです」とかいう類のものではありません。ちょっと風変わりな怖い話とでもいいましょうか。なので怖い話が苦手な人でもなんら問題ありません。
怖い話の次はクイズです。なんとクイズに正解すると彩華がいいことをしてくれると含みのある言い方をしてきます。いや、いいことって何? そのたわわな下乳が、豊満なバストが、柔らかそうなおっぱいが思わずいけない期待を呼び起こしますがこの作品はR15です。なにより彩華の楽しそうな様子には邪な気持ちなど浄化されてしまいます。あやうく道を踏み外して変態の称号を得てしまうところを、変態という名の紳士で踏みとどまります。しまった、浄化が足りない。
クイズは同じ言葉を10回いった後に、問題を出すアレです。前の言葉に釣られて間違った答えを言わないようにするだけなのですが、これが意外に面白いのです。こちらは聴いてるだけで直接の回答権はないにしても妙に熱くなってしまいます。またこちらが10回キーワードを繰り返す間は無音というわけでなく、彩華のくすくす笑う声がします。これがまた癖になる可愛らしさなもので。本当にこの娘は一言一言からどんどん魅了してきます。

02_何を食べてるでしょうかクイズ、03_ハサミちょきちょきとこれはなんの音でしょうかクイズ

クイズに敗れたものの新たなクイズで彩華に再挑戦です。今度は何を食べているかを当てるクイズ。正直、どれも同じにしか聞こえない。ボリボリもポリポリもコリコリもヒントなしに当てられるか! そう叫びたくなるくらいかなり高難度のクイズです。でも彩華の話の進め方の上手さもあって、楽しくも熱いひと時を過ごせます。
ヒートアップしたクイズはこちらの勝利で終わり、彩華の可愛らしいご褒美の時間です。なんとご褒美はひざまくらです。ちょ、まっ、そんなことしたら零れ落ちそうな下乳が頭上にきて、圧倒的なスケールで迫ってくるじゃないですか。思わず錯乱しそうなアングルに思った以上のご褒美です。でも、そんなところは彩華もお見通しのようで、からかうように窘めてきます。ここでは妹のようにはしゃいでいた快活さは抑え、母性的な落ち着いた口調に変わるため、今までとはまた違う魅力を出してきます。
ひざまくらのまま、今度は紙をハサミで切ります。髪じゃないのでご安心を。紙を切る音によるヒーリング効果です。頭の上でハサミを使うという割と安心できない状況で癒しも何もあったものじゃない気もしますが相手は彩華です。必殺仕事人じゃありません。いきなり仕留めにくることもないので、安心して音に身を委ねると落ち着きましょう。そうすると彩華の静かな語りと相まって邪念が振り払われてゆきます。おっぱいは素敵だけど、もう心乱されることなく楽しめそうです。
続いてはまたしてもクイズです。正解すれば更にいいことをしてくれると囁いてきます。一体、何をしてくれるというのだ! おっぱいか? おっぱいなのか? 期待がぶっちぎります。想像での期待だけでも凄いことになってますが、それ以上にここからの彩華のしゃべり方が妙に色っぽくなってます。今までと同じ博多弁なのに悪戯っぽい囁きで、快活な元気少女であることは変わらないのにまるで印象が異なる。もうこの声だけで達してしまいそうです。ダメだ、もう心乱されまくってる。

04_ご褒美の耳拭きと耳にイタズラ

ここでのプレイは 耳拭き、指で耳をイタズラ

クイズに正解してご褒美タイムです。まずはウェットティッシュで耳を拭いてくれます。ここで耳を拭く音に紛れてたまに聞こえる彩華の吐息がまた艶やかなのです。前半の元気いっぱいの少女の姿があってこそ、この小さな吐息の大人びた魅力は引き立ちます。おっぱいの大きい可愛い妹から、おっぱいの大きい愛らしい女性へと彩華への印象がだんだんと変わってゆきます。
拭き終わったら指で耳をイタズラしてきます。小さな指で耳元をこそこそといじられます。ただそれだけなのにあれだけ昂っていた心は落ち着きを取り戻し、不思議とリラックスして聞き入ってしまいました。
イタズラ終了までゆっくりと聞き入って、平静を取り戻したところで彩華はある提案をしてきます。「もっと、気持ちよかこと、してあげよう……か?」と。不安と恥じらいが入り混じったたどたどしい言葉で紡ぎだします。序盤は快活な言動で、中盤は悪戯っぽさと大人びた雰囲気で、ギャップで攻めてきた彩華ですが最後はこれです。普段は元気いっぱいの女の子が、想いを伝えるときはいじらしい姿で一生懸命に迫ってくる展開です。ありきたりだから王道ではない、最強だから王の道なのだ。陽向葵ゅかさんの演技力も相まって、その破壊力の前には成すすべなし。さあ、スペシャルご褒美を堪能だ。

05_スペシャルご褒美の耳キスと指ちゅぱと耳舐め、06_いつもありがとう

ここでのプレイは 密着で耳キス、耳元で指ちゅぱ、耳舐め、添い寝

彩華と一緒に横になったところで再び悪戯な笑顔が戻ってきます。彩華は急に上に覆いかぶさって、まさかのおっぱい密着をしてきます。しかし、彩華の真摯な姿を目にした以上、もう邪念なぞに支配されることはありません。そうして素直な気持ちのままでお互いの気持ちを確かめ合います。「ばり好いとうよ」なんて言われたら幸せすぎでしょう。
過激なことはできないまでも出来るだけのことをしたいとのことで、おっぱい密着させたまま耳キス開始です。耳キスの音の合間に切なげな囁き声。愛しさが溢れんばかりの時間が続きます。右耳が終われば左耳。ここで彩華が思いの丈を零すのですが、それがまた愛しさを際立たせるのです。前半、中盤のやりとりがあってこそ、この展開はここまでのものへとなれたのでしょう。R18だったら実用性を高めるために削られていたかも知れない時間です。R15の利点を最大限活かせたことは間違いありませんね。
耳キスの次は耳元で指舐め、いわゆる疑似フェラチオです。変わらず密着状態でのプレイです。密着したおっぱいの感触を想像するのはもちろんですが、それ以上に指ちゅぱをしている彩華の表情に意識がいってしまいます。ただ指を舐める音をさせているだけなのに、舐める合間に喋るだけなのに、恥じらいと一生懸命さ、なにより愛しさが混ざった彩華の表情をすぐそばに感じられるのです。心を昂らせるのにそれに囚われることなく、落ち着きと心地よさが共にあり続ける。久々の充足感を得られました。
既に充足感を得られていますがプレイはまだまだ続きます。最後は密着状態で耳舐めです。左耳と右耳、じっくりと時間をかけて天国へと誘ってくれます。これはもう完全に本番よりも本番です。耳キスも耳舐めも決して激しいものではないのですが、とても深い交わりを感じさせてくれます。淫らな快楽を求めたならR18には到底叶うわけありませんが、逆にこれほどの充足感はそこらのR18じゃ決して得られないでしょう。
最後は疲れた彩華と添い寝です。ここでは会いに来てくれることへの感謝の言葉を聞けます。これで終わり…… と思いきや、裏あまえた楼というものについての話がでてきます。彩華は不安な様子で裏あまえた楼のことを教えてくれます。そこに誘われたら、もうちょっと過激なサービスを受けることができるというもの。彩華はそこへ招待したかったのですが、断られることに不安を感じていたようです。もちろんそこは快諾して裏あまえた楼への招待待ちとなります。
そうして最後は彩華の寝息を聴きながら終わりです。私は思わずそのまま寝落ちしそうになったのですが、最後の最後で……。おっとここから先は実際に聞いてみてのお楽しみにしましょう。

◆総評

彩華の快活な魅力に始まり、大人びたところや切なげな声、想いの深さを感じさせる言動、全ての時間を使って最大限の癒しと充足を感じさせてくれました。最初の第一声ではとても可愛らしい女の子でしたが、終盤ではとても愛しさ溢れる存在へと変わってゆきます。いや、もう本当に彩華の魅力が半端ない。なにより彩華役の陽向葵ゅかさんの演技がぐいぐいと魅力を底上げしてます。他の人だったらここまで魅力的になれたかわからないくらい。
発売日が2016年と古い作品ですが本当に良作でした。さてさて、実はこの作品、DLSiteにて2019年12月12日15時までなんと無料で手に入るんです。今がチャンスです。
もちろん無料は無料で凄いけれどそれだけじゃない。なんと続編が出ているのです。「和み隠れ家 あまえた楼 彩華 弐 」、即刻買うもよし。続編のレビューを見てから決めるもよし。「彩華にまた会いたい」なら期待してみてもよいのではないでしょうか?

 

和み隠れ家 あまえた楼 彩華【超リアル仕様】【ASMR】

和み隠れ家 あまえた楼 彩華【超リアル仕様】【ASMR】

同人音声作品・ASMR作品のレビュー・感想サイト コイオト

おすすめの記事