2019年もたくさんのサークルから次々と音声作品が発売されました。市場が活性化することはいいことですが、ここまで作品の数が多くなってくると出てくる不安もありますよね。それは「自分が知らないだけで、もっと良い作品、自分にあった作品があったんじゃないか?」です。

誰だって金を払ってるのに失敗なんてしたくはありません。そうなれば、大手サークルが出してる作品や有名な作品、または売れてる作品なんかを選びがちになりますよね。安パイをきることは間違いではないけれど、実は知らないだけでもっと自分の好みにあった作品があるんじゃないか? そんな欲求に駆られたなら、この記事を読んでみてください。

この記事では2019年にでた作品の中から「良い作品だからみんなに教えたいけど、自分だけが良さを知っている優越感に浸りたいから本当は教えたくない。でもやっぱりおすすめしたい作品」を選出しました。性癖ごとにピックアップしましたので趣味にあうものをご覧ください。もし気になったなら詳細なレビューへのリンクをどうぞ。

 

人物紹介

登場人物紹介
( ´∀`) 客。金もない、時間もない、性欲もない。失った性欲を取り戻すため、店長の勧めで安くて時間もかからない音声作品を聴き始めたビギナー。
(・∀・ ) とある量販店の6号店9階にあるゲームショップの雇われ店長。エスカレーターが6階で止まるため、わりと存在すら知られていない。他の店長達とは別に仲が悪いわけではなく、気の置けない間柄

 

おすすめの音声作品 2019後半

教えたいけど教えたくない。でも本当は勧めたい2019音声作品7選

( ´∀`)
音声作品を買おう、買おうって思ってたらもう年末だぜ。好みのサークルも声優も見つかってないっていうのにな
(・∀・ )
まだぐだぐだ決めかねてたのかい? とりあえず人気があって肌色の多いパッケージを選んでおけば、そのうち好みのものが見るかるさ。ほらこのワゴンに入ってるのなんか誰も買わないから安くてお勧めだよ
( ´∀`)
それ、ただの売れ残りじゃねぇか。そもそもそんなに買えないし、聴いてる時間もないだろ。サークル多すぎ、毎週のように出すぎなんだよ!
(・∀・ )
市場が活性化すればそれだけ選択の幅が広まるんだけどね。でもそこからどれかを選ぼうとなると、それこそ作品を聴いてる時間より選んでる時間のが長くなって本末転倒になっちゃうね
( ´∀`)
出ている作品を調べるだけでも大変だし、そもそも情報自体が少ないすぎ! 気になったのがあったとしても続編とかだと手を出しにくいし。パッケージでピンとこなくても聴いてみたら良かった作品とかあるし
(・∀・ )
まあいつも音声作品をチェックしてるとかでもないと、一人で選ぶのは難しいかもね。仕方ない、僕のお勧め作品を教えてあげるよ。8月発売なのに既に売り上げ1万本越えの大作『地獄級ヒプノマルチレイプ』なんてどうだい? 催眠で地獄の快楽をこれでもかと与え続けられて狂えること間違いなし。前作を知らなくても大丈夫って説明している一見さんにも優しい作品だよ
( ´∀`)
すまん、性癖的にハードなのはだめなんだよ。もっとソフトなのを頼む
(・∀・ )
ソフトなのねぇ、難しいなぁ。あっ、それじゃあこの前、1号店から7号店の店長が集まって今年一番のゲームや音声作品を決める会議したんだけどさ。そのときに選ばれた作品を紹介しようか。あれならハードな性癖向けのは選ばれてないよ
( ´∀`)
あぁ、お前のお勧めじゃないならまだ大丈夫っぽいな。とりあえずそれを頼む
(・∀・ )
おーけー。どの店長も秀逸な変態ばかりだから安心してね

 

◆妹キャラに甘えられたいならコレ! 博多弁+妹=心揺さぶる可愛いらしさ「和み隠れ家 あまえた楼 彩華 弐」

(・∀・ )
まずは妹系キャラを語らせたら無駄に話が長い、妹がいないのに妹キャラには一家言ある。そんな変態1号店店長がおすすめしてた作品はどうかな?
( ´∀`)
こいつ1号店店長に何か恨みがあるのか……。まあいいや、変態でもその道の奴が選ぶほどのものなら気になるな
(・∀・ )
じゃあ、1号店店長がお勧めしてたサークル「VOICE LOVER」の『あまえた楼 彩華 弐 』を紹介するよ
( ´∀`)
弐? いきなりシリーズものの二作目かよ

【ASMR】【超リアル耳舐め】和み隠れ家 あまえた楼 彩華 弐 【高音質バイノーラル】

( ´∀`)
何作目にしてもシリーズものじゃ前作も買わないと話分からなくね?
(・∀・ )
それは問題ないかな。『あまえた楼』シリーズは方言で話す妹キャラに甘えてもらうお店で女の子と仲良くするお話なんだ。だからストーリー的なつながりはほとんどないし、一作目だって既に彩華とは顔見知りの状態でスタートしてるからね
( ´∀`)
……なんか続編がどうとかより気になることができたんだが
(・∀・ )
僕のスリーサイズのことかな? 上からボン、キュッ、ボンだよ
( ´∀`)
そっちはいらん、答えになってないし。そうじゃなくて、方言で話す妹キャラに甘えてもらうお店ってなんだよ、その設定は
(・∀・ )
だよねー。妹キャラに甘えてもらうお店って、そこだけとるといかがわしさ満点だよね。だからね、1号店の店長に言ってやったんだ。なにそのやらしいお店、是非とも常連になりたいってね。「あまえた楼を汚すんじゃねぇ」って、危うくドスで刺されそうになったけどね
( ´∀`)
えー…… それ図星で逆ギレされたんじゃ
(・∀・ )
1号店の店長曰く、「おさわり禁止だから健全なお店」なんだって。でも彩華からはけっこう接触してくるんだよね、耳舐めとかあるし。さすがにそれは主人公限定っぽいけど
( ´∀`)
まあそれだけ二人の仲が親密だってことなんだろ?
(・∀・ )
そうだね。今作では二人が出会った頃の話とか聞けるから、なんでこんなにも親密なのかの説得力があるかな。他にも親密さを感じさせる展開や好きという気持ちを真っすぐにぶつけてきたりと愛情溢れる展開が多いね。R15作品だから残念ながらエッチなことはしないけど
( ´∀`)
最後の一言がなければ綺麗にまとまったと思うぞ

和み隠れ家 あまえた楼 彩華 弐

人気シリーズ「あまえた楼」の彩華の三作目。前二作を経て、とても親密な関係となった彩華との時間は甘さがマシマシに。前シリーズを知らない初見さんでも彩華の可愛い声と博多弁で甘えてくる魅力には、思わず惹かれてしまうことでしょう。
彩華と遊んで、癒されて、真っすぐな好意を向けてくれる。妹系に甘えられたい人なら大満足の一品です。

良いところ
可愛いと評判の博多弁で彩華が甘えてくれる、それを聴くだけでニヤニヤが止まりません
快活で可愛らしい声でお兄ちゃんと呼ばれれば、その道の者なら骨抜きにされること間違いなし
可愛いだけじゃない、疲れたあなたを癒してくれる安らぎもあります

悪いところ
R15作品なのでやはり物足りなさを感じることも……
夏が舞台の作品なので季節感の違いに違和感を感じるかも
彩華からは過度の接触あり。これを愛情表現ととるかはしたないととるかはあなた次第

もっと知りたいならコチラ

 

◆お姉さんに責められたいならコレ! フランクなお姉さんの本心を感じ取れ 「お屋敷づとめ。 Vol.10 相沢南奈」

(・∀・ )
妹ときたらお次はお姉さん。姉系キャラにお世話されたりからかわれたり、隠していた好意をぽろっと口に出されたりしたいと夢見てン十年。見た目はおっさん、中身は永遠の少年時代の変態2号店店長がお勧めの作品だよ
( ´∀`)
相変わらずのどぎつい紹介だな。まあお姉さんキャラは嫌いじゃないぜ
(・∀・ )
2号店店長は候補がかなり亀甲…… じゃなくて拮抗していたらしくて悩みに悩んだらしいよ。それでも血反吐を吐く思いで出した結論は、サークル『とらいさうんど』の『お屋敷づとめ。』シリーズの十作目『相沢南奈』だよ
( ´∀`)
またシリーズものかよ……
(・∀・ )
シリーズものといっても続き物じゃないよ。『円ヶ丘館』というお屋敷でお世話係にもてなしてもらうというのがこの作品の基本スタイル。で、そのお世話係がナンバリングごとに違うだけだよ
( ´∀`)
あぁ、そのくらいなら問題ないな。しかしナンバリングがVol.10ってことは既に9人も出てるわけか
(・∀・ )
Vol.11でラストだから全部で11人だね。SP的な扱いだけど別作品からパンツを見せてくれるゲストがきたりもしたよ
( ´∀`)
パンツって……。まあゲストはともかく、それでも11人もいるのかよ。とんだハーレムだな
(・∀・ )
ハーレムといってもR15作品だからね。そんな過激なことはしないよ。せいぜい唇を奪われて、密着状態で耳を舐められて……。あぁ、これ以上は僕の口からはいえないよ。とまあこの程度かな
( ´∀`)
どこが過激なことはしないんだよ! 思い切りやられてるじゃねぇか!
(・∀・ )
お姉さんにマウントとられるとか最高だよね。南奈さんは序盤からフランクな態度で接してはくるけど、どこかできちんと主人とお世話係として距離を置いている感じなんだ。なのにベッドの上では甘く艶やかな口調で襲い掛かってくるんだよ。もう堪らないよね
( ´∀`)
R15なんだよな、これ
(・∀・ )
うん、だから本番はないよ。本当、残念だよね。だからね、2号店の店長に言ってやったんだ。なんでそのままの勢いで一夜の過ちをしないんだってね。「お姉さんが気持ちを抑えきれなくなって責めてくるからいいんだよ」って、危うくフォークで刺されそうになったけどね
( ´∀`)
2号店店長も相当拗らせてるな。しかしその2号店店長が最後に選んだのが南奈さんか。ちょっと気になるかな
(・∀・ )
どうせ比べようがないからおっぱいが好みかどうかで選んだんじゃないかって思うけどね
( ´∀`)
もっと他にいうことはないのか? また刺されるぞ
(・∀・ )
他に? う~ん、ないかな? 南奈さんは親しみやすさと悪戯っぽさがあるけど、やっぱりどこかでお世話係としての距離はとってる感じはあるし。言動から溢れる自然な色っぽさは魅力的だけど本番までいかないし。もうちょっと攻めても良かったんじゃないかなって思うくらいかな
( ´∀`)
いや、そういう普通のコメントでいいんだが……
(・∀・ )
そうそう。年末には今まで登場したキャラクター達が続々登場する『お屋敷づとめ。SP―お世話係大集結!? ハーレムご奉仕♪―』の発売が予定されてるよ。南奈さんはもちろん三人のお姉さん達にまとめてご奉仕されるっていう生唾ものの展開もあるらしいよ。これを今年のお勧めに選べなかった2号店店長がどんな顔をするか、楽しみだね
( ´∀`)
やっぱりお前ら仲悪いのか?

お屋敷づとめ。Vol.10 相沢南奈

人気シリーズ「お屋敷づとめ。」の十作目にあたる『お屋敷づとめ。Vol.10 相沢南奈』。フランクさとイタズラっぽい言動が魅力のみんなの頼れるお姉さん。なお同シリーズの十一作目『お屋敷づとめ。Vol.11 天城優香』とどちらをお勧めにするかは最後まで悩みました。
南奈さんの魅力はやはりなんといってもその距離感。ご主人様とはとても親しい距離感ではあるけれど、みんなのお姉さんとしての距離感も持っている。近すぎず離れすぎずのこの絶妙さがお姉さんキャラとしては秀逸であることが勝利の決め手でした。

良いところ
R15だというのに、本番はないというのに高い満足感を得られます
南奈さんとの近すぎず離れすぎずな距離感はとてもお姉さんキャラっぽい
お姉さんだけど拗ねるところもあって可愛らしいです

悪いところ
オイルマッサージのシーンがあるけれど、オイル音に興味がなければ長いだけ
とても近しい距離であるけれど、それ以上の進展はありません

もっと知りたいならコチラ

 

◆心温まるストーリーを求めるならコレ! 優しいシナリオとJKに甘く迫られる展開が魅力 「…これからもよろしくね、お兄さん~初めての同居人、公園で出会った家出少女サクラ~」

( ´∀`)
1号店、2号店店長とシリーズもの推しだったけど、3号店もそれ系かい?
(・∀・ )
いんや、3号店店長が選んだのはシリーズ化するかもしれない作品だよ。一定以上の人気が出れば続編だすよってサークルが発売時に公言したんだ
( ´∀`)
ほう、よほど自信があると見えるな
(・∀・ )
3号店店長はシナリオ重視のエロゲーを好む変態でね、音声作品もシナリオを重視したものを好む傾向が強いんだ。そんな彼が今年で一番お勧めしてることからもこの作品の質の高さが伺えるよね
( ´∀`)
ほうほう、なんだか期待が高まるな。でもシリーズ化するかもしれないってことはまだ続編決まってないのか?
(・∀・ )
いやあ、サークル側が思ってたよりも売れ行きが良くなかったみたいでね。予定していた売り上げラインに到達したら応援イラストと番外編音声の公開するって公言してたけど、それすら放置してるよ。なかなか高度な放置プレイを要求してくるよね
( ´∀`)
ダメじゃねぇか。本当にお勧めなのかよ、その作品。一気に不安になってきたぞ
(・∀・ )
3号店店長曰く『タイトルのイメージが悪いだけで知る人ぞ知る名作』だって
( ´∀`)
タイトルのイメージねぇ。言い訳っぽくも思えるけど、どんなタイトルなんだ?
( ´∀`)
家出少女って…… なんかイメージが悪いっていうの納得できた気がするな
(・∀・ )
まあイメージは良くないよね。ニュースとかでも取り上げられることもあるけど神待ちとかそういう良くない感じが付きまとうからね
( ´∀`)
そう、それだよ。それに家出の理由が暗い過去とか、現在進行形で重い話とか勘弁だぜ
(・∀・ )
まあそうなるよね。でも安心していいよ、ヒロインのサクラは処女だからね
( ´∀`)
あぁ、それは安心…… って、ポイントがあってるようでなんかズレてるぞ!
(・∀・ )
そうかな? あぁ、もちろん最終的には処女じゃなくなるから、そっちも安心していいよ
( ´∀`)
だから、そういう心配してるんじゃねぇ!
(・∀・ )
えー? 気になるポイントを突き詰めたら最終的にこの一言で全て片付くと思ったのに
( ´∀`)
まあ、そっち系の不安は払拭できたけどさ。でもシナリオはどうなんだよ、最終的には救われる話だと思うけど、暗い話が続くのはちょっとな
(・∀・ )
基本的に暗いのは序盤だけだよ。家出の理由とかも序盤で打ち明けられるし。そこから先はもうサクラからどんどんイチャついてくるようになるよ
( ´∀`)
あぁ、わりとイチャラブがメインなんだな
(・∀・ )
3号店店長としては主人公のサクラを思っての行動とか、二人の距離が縮まってゆく様子とか見どころだっていうけどね
( ´∀`)
ほう、シナリオ系を好むだけあってそういうところを評価するんだな
(・∀・ )
えー? シナリオがどうのこうの言っても結局はR18なんだからやりたいだけでしょ? 3号店の店長にもね言ってやったんだ。結局はJKに迫られるけど手を出しちゃいけない禁断の恋愛に酔ってるだけじゃないかってね。「お前のような奴がいるから世の中が良くならないんだ」って、危うくアイスピックで刺されそうになったけどね
( ´∀`)
アイスピックで刺そうとする奴の言うことじゃねぇ……

…これからもよろしくね、お兄さん~初めての同居人、公園で出会った家出少女サクラ~

家出少女サクラとの奇妙な同棲生活を送ることになるこの作品。やはりタイトルにもある家出少女という単語がネックになってとっつきにくい印象があります。でも実際の内容はどうかといえば、今までの不安はなんだったのかと思わせる、とても優しさの溢れた物語です。

序盤を乗り越えれば、サクラから甘く迫られる展開へ。女子高生で未経験ということもあってか色っぽさよりも可愛らしさや一生懸命さを感じる責め方がとにかく堪らないです。エンディングの晴れやかさもあってとても良い作品です。

良いところ
重苦しい空気は序盤のみ、それをサクラは越えれば大好きオーラ全開で甘く迫ってきます
主人公のサクラを思っての行動はとても優しく心地よいものです
エンディングは暗いトンネルを抜けたような清々しさをもたらしてくれます

悪いところ
家出少女と同棲するという作品のため、視聴前のイメージの悪さは拭いきれません
序盤の暗い雰囲気を越えるまで耐える必要があります
続編を公言していましたが、後日談の公開すら音沙汰なしなので期待は薄いです

もっと知りたいならコチラ

 

◆無垢な少女とのひと時を楽しみたいならコレ! 純朴で天真爛漫&引っ込み思案だけど好奇心旺盛な二人の少女に弄ばれる「雪女の宿【エレナ&アイリ編】

( ´∀`)
妹、姉、シナリオ重視ときて、次の店長の性癖はどんなのだよ?
(・∀・ )
次は4号店の店長だね。僕ら七店長の紅一点なんだけど、まあちょっと変わった店長でね、好きなのは少女……。無垢、未経験、胸が膨らみかけの3つのMを満たす女の子をこよなく愛してる変態だよ
( ´∀`)
うん、言ってることは分かるけど分かりたくない内容だな
(・∀・ )
更に少女に襲われるM展開があれば4Mになって至高に近づくとも言ってたよ。そんな4号店店長がお勧めするのはサークル『陸わかめの潮騒』の『雪女の宿【エレナ&アイリ編】~雪に閉ざされた宿で、懐かれて、遊ばれる~』だよ

雪女の宿【エレナ&アイリ編】~雪に閉ざされた宿で、懐かれて、遊ばれる~

( ´∀`)
エレナ&アイリってことは二人いるのかい?
(・∀・ )
そうだよ。恐れを知らないエレナと引っ込み思案のアイリの双子の少女とのお話だよ。二人は宿でお客さんをおもてなししたいんだけどまだ子供だからと女将さんに許してもらえないんだ。そこで客としてやってきた主人公、すなわちリスナーを捕まえて隠れておもてなしするんだ
( ´∀`)
隠れておもてなしって……。まあ子供らしくて可愛いと言えなくもないか
(・∀・ )
おもてなしとして部屋の中を飾っていたり、本を読み聞かせたりとおままごとっぽいものも混ざっているね。4号店店長曰く、むしろそういう純朴なところがたまらなく可愛らしいだって
( ´∀`)
ちょっと俺の趣味からは外れてるかなぁ
(・∀・ )
お気に召さないかい? じゃあ方向性を変えよう。アイリは内気で最初は主人公と距離を置いているんだけど、心を許すと一気に積極的になるんだ。主人公への好意と知識としてしか知らない性への好奇心があわさって、エレナに隠れて誘惑してくるんだ
( ´∀`)
純朴どこいった
(・∀・ )
純朴なのはエレナかな。アイリは魔性の素質を秘めてるよ。ただそれもあくまでも好意が前提だから嫌いになんてなれない。付き合ったらどんどん泥沼にはまってゆきそうなタイプだね。少女に生命線握られるとか業が深くてゾクゾクするね
( ´∀`)
そんな趣味はない。純朴方面はエレナが、R18方面はアイリが担当してるってことか。じゃあエレナはR18なしか?
(・∀・ )
最後にあるよ。やっぱりアイリが先導しての三人でエッチになるんだ。知識だけとはいえ積極的なアイリと、無垢で受け身なエレナといった普段とは逆の展開は堪らないよ
( ´∀`)
うーん、二人一緒か。個別ルートとかないのかよ?
(・∀・ )
そこは残念ながら。まあそこに至るまでにアイリが色々とちょっかいかけてるからシナリオ的にも無理かな
( ´∀`)
じゃあ最後はどうするんだよ。ハーレムエンド?
(・∀・ )
いんや、主人公は旅人でここには一夜の宿をとっただけだから最後はお別れだよ
(;´∀`)
……それ、やり逃げじゃね?
(・∀・ )
だよねー、普通そう思うよね。だからね、4号店の店長に言ってやったんだ。なにそのやり逃げ展開。うらやましい限りだねってね。「ちょっと男子ー! これだから男子ってのは」って、危うく女子の集団に後ろ指をさされそうになったよ
(;´∀`)
既にさされてるだろうな、それ

雪女の宿【エレナ&アイリ編】

旅の途中で訪れた雪深い地での二人の少女との触れ合い。二人に懐かれて、遊ばれる様は本当に妹がいたらこんな感じと思わせるほどに温かいものでした。テキストの秀逸さはもちろんのこと、演出についてもとても優れています。二人いるから出来ることとしてエレナが読み聞かせているときに隠れてアイリが誘惑してくるのは、凄く良かったです。すぐ近くにエレナがいるという存在感が強く、バレてしまわないかというドキドキ感がとても強くなります。
とても良作ではあるのですが、やはり二人まとめてや、最後はお別れという展開は罪悪感も残ります。甘くも切ない物語はそれでも心に残り、お勧めとしました。

良いところ
天真爛漫なエレナの少女らしさ、可愛らしさは今年度一、二を争うほど魅力的です
はじめは距離を置いていたアイリが責めの展開は意外ながらも逃げられない魅力があります
エレナが読み聞かせている傍らでアイリが責めてくるなど、二人いることを巧みに利用したシチュエーションが多数あり

悪いところ
二人まとめてはやはり罪悪感を感じます。エレナとアイリで個別ルートが欲しかった
旅人である以上、二人とのお別れは免れないにしてもなんらかの救済が欲しかった

もっと知りたいならコチラ

 

◆幼な妻に癒されたいならコレ! 和服、妖怪、嫁etc… 様々な属性を秀逸なテキストと抜群の演技力で彩った「あやかし郷愁譚 ~あかしゃぐま すみ~」

( ´∀`)
妹、お姉さん、シナリオ、少女……。次は先輩、後輩や同級生あたりかい?
(・∀・ )
残念。5号店の店長は極度の人外フェチなんだ。そりゃもう人間じゃなければ9割獣だろうが、ほぼ妖怪なんだろうがなんでもOKっていうね。まあその特殊な性癖を隠すために重度のロリコンを名乗ってるけどね
( ´∀`)
それ、どっちに転んでもダメな奴じゃね?
(・∀・ )
でも、そのおかげでマニアックすぎる作品を推されることもないんだけどね。さすがに9割獣を相手にする作品がカバンから見えたときは冷や汗がでたよ。あまりに業が深すぎて、僕ですらギリギリだったからね
(;´∀`)
今回のお勧めは普通なんだよな?
(・∀・ )
そこは安心していいよ。彼がお勧めするのはサークル「Whisp」の「あやかし郷愁譚 ~あかしゃぐま すみ~」。妖怪ものといっても見た目はロリっ子だよ


【耳かき・踏み踏み】あやかし郷愁譚 ~あかしゃぐま すみ~【蒸しタオル】

( ´∀`)
あやかし郷愁譚か。名前からして妖怪系だな。すみが名前だとして、あかしゃぐまってなんだい?
(・∀・ )
あかしゃぐまっていうのは妖怪の種族のことだよ。家を守る妖怪でね、主人公の家を守っていたんだよ。まあ、ここらへんの事情については「ものべの」っていうエロゲをやったほうが早いよ
( ´∀`)
なんでここでエロゲ?
(・∀・ )
この作品はね「ものべの」っていうエロゲの後日談にあたるんだ。だから「ものべの」を知らないとすみとの会話の中で知らない人の名前がたくさん出てくることになるよ
( ´∀`)
続編ものよりもひどいじゃねぇか。こんなんゲームやった奴しか買わないだろ
(・∀・ )
んー、それほどでもないかな。確かにゲームやってたほうが楽しめるっていうのはあるけど、やってないから楽しめないってほどではないよ。テキストと声優さんの演技が特に良質で作品に引き込まれるからかな、そういうこともあったんだねって自然に受け入れられるんだ
( ´∀`)
そういわれてもな。感じ方なんて人それぞれだし。かといってわざわざ音声作品聴くためにエロゲ買ってなんてやりたくないし
(・∀・ )
これはあまり教えたくないんだけどね。DLsiteでこの作品を買うとエロゲの「ものべの」がもらえるキャンペーンをやっているんだ。いつまでやっているのかわからないけどね
( ´∀`)
ほう、古いとはいえエロゲ一本貰えるのか。そいつは悪くない情報だな
(・∀・ )
僕としてはうちのショップの在庫処分に協力してもらったほうがいいんだけどね。おっとゲームの話ばかりで本編の内容がおざなりだったね。この作品は「ものべの」の後日談で、ヒロインのすみと結婚して子供もいる状況なんだ
( ´∀`)
まさかの嫁展開
(・∀・ )
もっとも子供は預かり保育で留守にしてて、作中では二人きりだよ。結婚何年目か知らないけど、新婚さんみたいにイチャイチャした雰囲気で癒してくれるよ
( ´∀`)
子供が留守で新婚みたいな雰囲気……。これは二人目を作る展開か?
(・∀・ )
やっぱり、そこは期待するよねー。でもね、これは全年齢向け作品なんだ。だからね、主人公が疲れているという理由でお預けくらうんだ。だからね、5号店の店長に言ってやったんだ。なにこのもったいないお化けがでる展開。少しは鮭やカマキリを見習えってね。「それならゲームやれ」って、危うく在庫の山を押し付けられて胸に刺さりそうになったけどね
(;´∀`)
どこも在庫の山に苦しめられてるんだな

あやかし郷愁譚 ~あかしゃぐま すみ~

ゲーム「ものべの」の後日談である「あやかし郷愁譚」。おすすめに選んだのは妻となった「すみ」との物語でした。一言でいうなら、和服の幼な妻最高って感じです。とにかくヒロインのすみが可愛いというのもあるのですが、何気ない会話の一つひとつに生活感が溢れる感じが良かったです。嫁がいて子供がいて、幸せな家庭の安らぎを味わえる作品でした。それでもR18展開があっても良いでしょうって思うのは野暮ですかね。

良いところ
すみのはつらつとしながらも可愛らしい声には第一声で虜にされてしまいます
夫婦という関係性をきちんと作中で表現しきっています
新婚生活のごとき甘々なすみとのひと時は幸福感が詰まっています

悪いところ
全年齢向けであること
ゲームクリア後のストーリーであるため、ネタバレ要素が多め

もっと知りたいならコチラ

 

◆インモラルな体験に足を踏み入れたいならコレ! サキュバスの魅せる甘い催眠プレイ「Hな小悪魔と初めてのヒプノシスプレイ」

( ´∀`)
5号店まで来たし、次は6…… 7号店だな。7号店を頼む
(・∀・ )
5の次は6に決まってるじゃないか。6号店店長の僕の番だね。期待してていいよ。とことんエロ重視だからね、やりすぎて赤玉がでるくらいの覚悟をしてくれていいよ
( ´∀`)
そうかそれは凄いな。じゃあ次の7号店を頼む
(・∀・ )
そんなに不安に思わなくてもいいよ、流石にヘビーなのは却下されてるからね。僕のお勧めはインモラルなプレイを甘く体験できるサークル「RadioERO」の「Hな小悪魔と初めてのヒプノシスプレイ」だよ

Hな小悪魔と初めてのヒプノシスプレイ

( ´∀`)
ヒプノシスプレイ?
(・∀・ )
ざっくりいうと催眠のことだよ。この作品はね、サキュバスに催眠術を掛けられて特殊なプレイを楽しむものなんだ
( ´∀`)
催眠って聞くとこっくりさんとかの自己暗示なんかを思い出すんだけどさ、いくらなんでも危なくね?
(・∀・ )
催眠といってもうたた寝みたいな状態のことでね、健康な精神状態の人がどうこうなるようなものじゃないよ。まあ個人差がある以上、全く危険性がないとは言い切れないけどね
( ´∀`)
あぁ幻覚とか見せられるわけじゃないんだな。それなら、まあどんなものか興味ないこともないな
(・∀・ )
この作品はね、サキュバスに催眠をかけられてインモラルなシチュエーションのプレイを楽しめるんだ。清楚なのにドMな後輩を押し倒したり、妹と近親相姦しちゃったり、サキュバスが二人になって3Pしたりとかね。声優さんの演技力が凄いから、どれも別のキャラクターとHしてるようにのように感じるよ
(;´Д`)
押し倒すとか、近親相姦とか、やっぱろくでもねぇのばっかりじゃねぇか
(・∀・ )
大丈夫、大丈夫。どれもシチュエーションこそインモラルだけどラブラブだからね。それに全ては催眠にかけられているだけだから催眠を解かれれば、全ては夢だったみたいな感じで丸く収まるよ
( ´∀`)
いや、でも、う~ん……
(・∀・ )
ふふふ、そんなこと言って、本当はアブノーマルな欲求もあるんでしょ? 普通のプレイなんかじゃもう物足りないんでしょ? 心の奥底ではやりたい欲求渦巻いてるけど理性が邪魔してるだけなんでしょ? 安心しなよ、これならインモラルなプレイもサキュバスがノリノリで受け入れてもらえるよ。さあここから堕ちてゆこう、堕ちる、踏み外す、もう引き返せない、ドーン!
( ´∀`)
さりげなく催眠術かけるんじゃねぇ! まったく興味がないわけじゃないけどさ。まあ気が向いたら買ってもいいかな
(・∀・ )
それはよかった。ただね、この作品は声優さんの演技力が高いけど、テキストは残念なんだよね。シチュエーションごとのエッチシーンは割と短かったり、3Pしてる感がほとんどなかったり。雑なテキストを声優さんの演技力でカバーしてる感が強いかな
( ´∀`)
おいおい、それでよくお勧めに選んだな
(・∀・ )
まあね、個人的にシチュエーションがツボだったのと声優さんの演技力の高さが選んだ理由かな。だからね、製作者に言ってやりたいんだ。なにこのエロい作品。是非ともテキストのレベル上げて出直してきてよってね。まあ刺さる人には刺さる、刺さらない人には全く刺さらない作品だね
(;´Д`)
全方面に喧嘩を売るのやめろっての

Hな小悪魔と初めてのヒプノシスプレイ

サキュバスの催眠でインモラルなシチュエーションでのプレイを楽しめるのがこの作品。単にインモラルなだけなら他にもあるでしょうが、この作品の一番の特徴は甘々でソフトなインモラルです。インモラルというとやはりハードなものや後ろめたいものがこびり付くような作品が多めです。でもこの作品はそんなの全くなし。エッチが終わってしまえば催眠でしたで片付けられるため、罪悪感もなし。インモラルなシチュエーションは好きだけど、ハード系は嫌という人にはピッタリの作品です。声優さんの演技力も半端なく、シチュエーションに応じて多彩な演技でエロさと可愛らしさを表現しています。テキストや演出は少々、粗削りなところがあるのでそこがちょっと残念です。

良いところ
インモラルなシチュエーションを甘い雰囲気で楽しめます
声優さんの演技力は抜群で聴いてるだけで世界観に引き込まれます
音質がとてもよく、他作品と比べてもクリアな印象です

悪いところ
催眠系の作品なのか、演出として催眠があるのかよくわかりません
テキストに作りこみの甘さが見受けられます
好き嫌いがはっきりでてしまいそうなタイトルです

もっと知りたいならコチラ
Hな小悪魔と初めてのヒプノシスプレイ

 

ファンタジーな世界、またはクールなキャラが好きならコレ! だんだん過激になってゆく性欲処理の数々「事務的に性欲処理をしてくれるクールで優しいエルフさん

 

(・∀・ )
ついに最後の7号店店長に来てしまったね。彼の性癖は…… 正直、ちょっとよくわからない。とりあえずなんでも聴く感じで、これといったこだわりを持ってないんだよね
( ´∀`)
普通といえば普通だな。今までの趣味趣向がはっきりしてるほうが珍しいだろ
(・∀・ )
まあそんなものかもね。そんな彼が今回推したのは「事務的に性欲処理をしてくれるクールで優しいエルフさん」だよ。選んだ理由はジャケットのイラストが気に入ったからだって

事務的に性欲処理をしてくれるクールで優しいエルフさん【バイノーラル】

( ´∀`)
内容じゃないのかよ!
(・∀・ )
7号店店長はともかくとして、作品の内容はいいんだよ。舞台はファンタジー世界でね、一人のエルフの女の子を助けることで二人の物語は始まるんだ。見ず知らずのエルフの少女を助けるも主人公(リスナー)は大けがを負ってしまうんだ
( ´∀`)
ほう、始まりはまともだな。タイトルはアレだけど
(・∀・ )
エルフの集落は本来なら人間は立ち入ることができないけれど、大けがをしてることもあって条件付きで入れてもらえることになったんだ。その条件が毎日射精すること
( ´∀`)
なんでだよ?!
(・∀・ )
射精しておけばエルフに欲情して手を出したりしないだろってことだよ。それで性欲処理を担当することになったのが助けたエルフの子というわけ
(;´Д`)
それでこのタイトルか
(・∀・ )
性欲処理も最初のうちは手でするものだけど、だんだんと主人公の要求はエスカレートしていくんだ。でもエルフの子は特に嫌がることもなく、あっさりと受け入れてくれて本番までやっちゃうよ
( ´∀`)
それはクールというか、また別の次元のような……
(・∀・ )
最終的に語られるんだけど、エルフの子は主人公(リスナー)に最初から好意を抱いていたんだよ。単に感情の機微が薄すぎて分かりにくいだけでね。それを踏まえてもう一度聴いてみても面白いよ。ラストもファンタジーっぽく、このまま集落に残るか、それとも二人で旅にでるかなんて終わり方で小気味いいよ
( ´∀`)
それはいいな。ファンタジー好きだからそういう終わり方はそそられるな。途中経過はともかく
(・∀・ )
まあそうだろうね。いくら性欲処理といえども、あれやこれやとお願いする主人公は好みが分かれるだろうね。エルフの子も好意をもってるとはいえ、ほいほいと受け入れちゃうし。まあそういう作品だから仕方ないけど
( ´∀`)
つーか、作品の説明から何から何までお前ばかりで7号店店長の意見はないのか?
(・∀・ )
そうなんだよ、この作品を選んだはずの7号店店長は熱い気持ちを語ってないんだよ。だからね、7号店の店長に言ってやったんだ。なにこの情熱のない選出は。もっと本能のままに熱く語りなよってね。まあ完全スルーされちゃってさ、沈黙だけが胸に刺さったよ
(;´Д`)
7号店店長のほうがクールな気がしてきた

事務的に性欲処理をしてくれるクールで優しいエルフさん

ファンタジーな世界を舞台にして、クールなエルフに性欲処理されるという一風変わったこの作品。性欲処理といってもクールなために分かりづらいだけできちんと愛情はあります。とにかく性欲処理がメインのため、とにかく抜かれまくります。それぞれが一つのシチュエーションとしてまとまっているので、ちょっとムラムラしたなってときは好きなところから聴いてリアル性欲処理してもOKな作りになってますね。個人的には最後の好き連呼しての本番がいいですね。クールさが売りといえども、やはり秘めたる想いは表にだしてもらいたいのはあるので。

良いところ
ファンタジーな世界観で楽しませてくれます
クールといえども心の内には熱い想いを秘めています
バリエーション豊富な性欲処理の数々、最後にはラブラブ全開な本番もあります

悪いところ
嫌がられていないとはいえ性欲処理というのに拒否感を覚えるかも
性欲処理がメインのため、ストーリー重視ではありません

もっと知りたいならコチラ

 

おしまい

( ´∀`)
結構有名な作品でも俺の知らないのが多いな
(・∀・ )
市場の大きさが半端ない上、ゲームみたいに専門的に作品紹介してる媒体があるわけでもないからね。ほぼ口コミや売り上げでしか作品を知る機会がないから仕方ないよ
( ´∀`)
ランキングも毎週新しいのがでて切り替わってゆくからなぁ
(・∀・ )
安心しなよ、ハードでエロエロなのが欲しいなら教えてあげるから
( ´∀`)
お前のはいらん。けど今回みたいにジャンルの幅が広いのなら歓迎だぜ
(・∀・ )
やれやれ、まだハード系は無理か。まあいずれはそれしか受け付けない体になってゆくさ。ふふふ
( ´∀`)
ならないからな。まあ、今回教えてもらったのを家でもうちょっと調べて、気に入ったら買うことにするわ。じゃあな
(・∀・ )
困ったことがあったらまたおいで

 

(・∀・ )
……また何も売れなかったな
おすすめの記事