この記事は『EDMトリップオーガズム催眠』のレビュー記事です。
他のサークルとは少し違った催眠音声を出す、サークル『F・A・S』さんの作品とあって良い作品になっています。
さっそくレビューしていきましょう♪



EDMトリップオーガズム催眠

CV:野上菜月 サークル:F・A・S
タグ: 連続絶頂/ASMR/催眠音声/言葉責め/男性受け/洗脳 (体験版あり)

◆収録時間
2時間2分

 

この作品のココがいい!!

  1. 1つめ 催眠に深く入る工夫がされており、かかればとても気持ちよくなれます♪
  2. 2つめ 作中には魂を犯すや音で快楽など、変わった展開があり、面白いです♪

 

公式説明

 

4ジゲントリップ催眠・イジゲントリップ催眠に続くクラブミュージックで絶頂する作品です。
今作のテーマは前2作と同じく連続ドライ絶頂をした後、扱かずに射精する疑似夢精体験に続く流れとなっています。
そのため、イジゲントリップ催眠並みの長丁場となりますので、ゆっくり時間が取れる日に試してくださいね。
また、ナビエさんによる10ページのマンガが同梱されています。
事前に見ておくとイメージが浮かびやすくなると思いますので、ぜひお聴きになる前に読んでみてくださいね。

——
音楽を聴いてる時にさ、今の部分の展開、気持ちいいとか~
あーここ好き?なんて、思ったりしない?
音が愛撫してきたり、ツボを刺激されたりするみたいにさ。
渦を巻いたり、すーっと流れ込むようにキミの中へと押し寄せる感覚。

そうやって、聞き入って身を任せている内に…
いつの間にかトリップ感で頭を真っ白にしちゃったりするの。
音楽によってタマシイがアッチのセカイに持っていかれるの。

どんどん加速するメロディが全身にズンッズンッて響いてくるし…
落ちる感覚が強くなるかもしれない。
もしかしたら、もっと深くなる、そう感じるかもね。
だけど、それって、とっても気持ちいいことだよね?
だから、音を聞けば聞くほど、キミは音に従順になっていく。

さあ、また指を鳴らして、深くまで堕としてあげる。
ほーら、大好きな合図で、何度脳内射精しても快楽が強くなり続けるスイッチ、押してあげる。

あはは、あれだけドライでイった後なのに、今度は延々と射精し続けるイメージに囚われちゃったね…?
おちんちんを摩擦し続けるイメージをどんどん送り込まれて…
次から次へと音楽とともに気持ちいい射精のイメージが押し寄せて…
おちんちんの奥から熱いのが何度も何度もこみ上げて来るよね?

延々と射精し続けるイメージで頭がトんじゃう。
夢心地のまま、理性が消し飛んでいっちゃう。
そのまま気持ちよく脳内射精、しちゃえ!

ふふ、そうやって脳内射精をすればするほど、どんどん絶頂の快楽が大きくなっていくんだよ?
最後には全身を震わせながら白目を向くくらい気持ちいいのが来るかもしれないね?
キミも、そんな快楽中毒になるような体験、してみたいよね?

繰り返すうちに、だんだんと現実の体へ…夢が侵食してくるかもしれないけど…キミはそれに気づかない。
音楽に押し上げられて、快楽に染まってく頭にも…もう自分では気づけない。
だから、私達が催眠を解くまで…キミは何度イっても頭の中でずーっと繰り返し気持ちいい射精をし続けるの。
そう、終わらない連続射精の快楽を味わい続けるの。
現実では出来ない、イクたびにどんどん射精の快感が大きくなる天国まで…堕ちちゃおうね。

■作品について
2018年の冬コミにてナビエさんからお誘いがあり、久しぶりにクラブミュージック題材の作品を作ることとなりました。
10ページのマンガ付きということで、イメージ描写の部分が具体的に絵で表現されております。
視覚イメージがある程度固定されたおかげで、結構思い切った作りになっていると思います。
ぜひマンガを読んでイメージを定着させた上で、本編をお聴きになって頂けると幸いです。

また、今回は誘導シーンにマインドフルネス瞑想を取り入れました。
Goog○e社などでも採用されている集中力とリラックスを向上させて精神の安定を図る瞑想法となっています。
何度も繰り返すことで慣れていくものなので、ぜひ何度もチャレンジしてもらえると幸いです。
音を主題にした作品ではリラックス運動の代わりに取り入れていくかもしれません。

■内容
01.注意事項(1分)

02.リラックス運動(13分)
リラックス運動時に事前誘導を行います。
ガイダンスも兼ねているので初回はご視聴ください。

03.EDMトリップオーガズム催眠(1時間37分)
本編です。
初回は必ず「リラックス運動」を聴いた後に視聴して下さい。

04.解除(10分40秒)
解除音声のみを切り出したものです。
本編ラストにも含まれています。

 

◆試聴レビュー

作風

作風は『F・A・S』さんの他の催眠音声と同様な流れ・作風になっています。
わからない人のために説明しますと、ここのサークルさんの催眠音声は結構深く入るための工夫が仕込まれており、声優さんのセリフも良いものが多いということです。

催眠は、F・A・Sさんの初期の方の作品同様『立って手をぶらぶらと動かし続ける』から始まり、それが終わると布団の中に入り深呼吸を始めるという少し変わった流れ。
他の催眠作品なら布団に入って深呼吸から始めますが、ここが違うところがこのサークルの特徴でしょう。

セリフは、催眠音声で必要なイメージ力を引き出しやすい言い回し、というものです。
この作品では「洋楽を聞くときは何言ってるかわからないけどリズムを楽しむ~」などの、自分が体験してそうなことを言い、想像力を引き立てます。
体験していることを言われると想像しやすいですよね♪

とにかく、催眠に入りやすい工夫がたくさんありますので、ここは購入し買ってみることをおすすめします!
入りやすいと言えば購入時にマンガもついてきます、それを聞く前に読めば想像がしやすい様ですよ♪

おすすめポイント

作品が題材にしている「音」ですね、音に犯される作品なので音が一番のおすすめどころです。
音は睡眠誘導などに使われる『気持ちいい・リラックス』の様なものではなく、クラブで流されている激しい音楽
犯すというのだから優しく犯されるのも有りですが激しい方がいいし「犯す」と聞けば自然とそちらを想像してしまいますよね。
説明欄には「クラブミュージックで絶頂」と書かれています。

催眠にかかった後(えっちパート)、このお話では体と魂を分離する場面があります。
ここが面白い所です、魂を犯すって……どういう意味なのでしょうね(笑)他の催眠音声では「体に気持ちいいしびれ」など体を意識するものが多いのに対しこちらは体ではなく魂に刺激を……
『他のサークルとは少し違った催眠音声を出す、サークル』さんのいいところですね!

内容の魅力や好きなところ

聞いていていいと思ったところです。
声を大にしていいたいところは、催眠に深く入りとても強い刺激を受けることができる、というところです。
上にも書いたとうり「絶頂」と書かれているので生半可な刺激でなく、すごく刺激が強いものなのです、クラブミュージックの音声なので想像できるでしょうが、あの音に絶頂まで追い込まれるので、頭パンクしてしまいそうです。

じわじわと来る感じで無く一気に上がってい快楽です、音声では「ゆっくり行う」と書いていますが、この作品は入るまでが非常に丁寧なので催眠に深く入っているので、すごい快楽が襲ってきます。
催眠は深く入れば入るほど気持ちよくなれるので、いいですよ。

 

 


EDMトリップオーガズム催眠

 

同人音声作品・ASMR作品のレビュー・感想サイト コイオト

おすすめの記事