愛するよりも愛されたいマジでってときはこの作品。サークル「Whisp」の「ロリなママに甘えたい!〜耳が幸せになれる1日赤ちゃんライフ♪〜」はその名の通り、ロリボイスの女の子に赤ちゃん扱いされてたっぷりの愛情を注いでもらえる作品です。

ロリママとかちょっと…… なんて人もいるでしょう。まあ、普通はそうですよね。とっくの昔に泥沼に両足突っ込んだぜって人ならまだしも、世間の常識的なイメージを盲目的に受け入れて自分は普通ですと言わんばかりの人に受け入れられるとも思ってません。私もまあちょっとこういうの聞くのはどうかなってところはありましたからね。

でもですね、聴いてゆくうちにもう「この作品はアタリだ!」って確信できたんですよ。年下の女の子に赤ちゃん言葉であやされてるっていうのに。

言っちゃ悪いがアタリだって感じた作品は滅多にない。それだけの魅力がこの作品にはあったんです。

いやまあどんなに褒めてもロリママとかキーワードがでてるのに「面白いのか、なら買ってみるか」なんて人はいないでしょうね。たとえ興味があろうともこれだけの情報で心揺らぐことはないでしょう。

なので、詳細は是非ともレビューでご確認ください。



【ハイレゾ×KU100バイノーラル】ロリなママに甘えたい!〜耳が幸せになれる1日赤ちゃんライフ♪〜

 

CV: 佐倉江美
サークル:Whisp
タグ: 癒し/バイノーラル/ダミヘ/ASMR/耳かき/手コキ/ロリ

◆収録時間 約2時間22分

 

この作品をオススメしたい人

  1. ロリママに色々な意味で癒されたいなら
  2. 世俗の辛いことを忘れ、一時だけでも甘い囁きに浸かってしまいたいなら
  3. 半端な出来栄えの作品を聴くことに辟易してしまったなら

 

公式説明

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
高品質マイク「NEUMANN KU100」の導入により、さらに音質が向上致しました!

各種効果音も新規収録し、よりASMR感が高まりました!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ほらほら、甘えていいんでちゅよ? いーっぱいよしよししてあげまちゅからねー♪」

母性いっぱいな女子に、思いっきり甘えてみたい……。
あわよくば、エッチなこととかされてみたい!
その夢を存分に叶えます!

耳かきから始まり、マッサージ、耳舐め……そしてエッチなことまで、
天使のような囁きと、母性溢れるご奉仕で、あなたの心を癒やし尽くします!

概要
【ハイレゾ×KU100バイノーラル】ロリなママに甘えたい!〜耳が幸せになれる1日赤ちゃんライフ♪〜 [Whisp] 本作品のポイント
ロリボイス☓母性☓バイノーラル!
優しくあどけなく、そしてエッチな声で、あなたを幸せな世界へと導きます。
癒やされたい人、とことん抜きたい人は、是非聞いてみてください!

最高品質のバイノーラルマイク「NEUMANN KU100」をフル活用したシチュエーション!
耳かき、耳舐め、マッサージの時間はたっぷり収録! エッチも常に耳元で!
極上の囁きと吐息を感じながら、どうか存分にママに甘えてください!

声を担当してくれたのは、ロリママ作品でもお馴染み、「佐倉江美」さんです!
今回も耳がトロけるような囁きと、優しくエッチに導いてくれる声音を頂きました!
どうか存分にロリママワールドに浸ってください!
ヒロイン紹介
【ハイレゾ×KU100バイノーラル】ロリなママに甘えたい!〜耳が幸せになれる1日赤ちゃんライフ♪〜 [Whisp] 美国 緋奈(みくに ひな)
CV.佐倉江美

将来保育士を目指している女の子。
優しく献身的で、大人相手でも明るく接してくれる。
母性本能は既に会得済みで、どうすれば相手が喜んでくれるかも分かっている。
可愛いところを見つけたら、とことん褒めてくれる。

トラックリスト
1. ママの太ももに甘えながら、お耳きれいきれいしまちょうねー♪(右の耳かき、梵天、26分3秒)
「それじゃあ……僕ちゃんのお耳、掃除していきまちゅねー。優しく優しく、かりかり、こしこしってしていきまちゅねー……ん、こうして……」
「おねんねしてるみたいで、可愛いー……。そんなに気持ちいいんでちゅかー? ママの耳かきで、ふわふわしてきちゃうんでちゅかー?」
「ママの耳かきを味わいながら……ぐーぐーおねんねしてもいいんでちゅからねー、ふふっ。僕ちゃんは赤ちゃんだから……そんなワガママも許されちゃうんでちゅよー」

2. もし眠たくなっちゃったら、寝ちゃってもいいでちゅからねー♪(左の耳かき、梵天、20分26秒)
「真心こめながらいーっぱいお世話して……僕ちゃんの穏やかな顔を見て……それで嬉しくなって……ふふっ、ドキドキしてくる……」
「大人しく目を閉じて……ずーっと気持ちいいこと味わって……ふふっ、その顔、ママは大好きでちゅよー……好きで好きで、ぎゅーってしたくなっちゃう、ふふふ……」
「はぁー……ん、ふぅ……ふふふ、敏感なところをー……こしこしー、かりかりー……ふふ、ここを擦ると、可愛い吐息が漏れちゃうんだねー」

3. 僕ちゃんのお耳、よしよししてあげまちゅねー。(耳のマッサージ、16分3秒)
「ふふっ、ママのお手ての感触、分かりまちゅかー? どうでちゅかー? あったかいでちゅかー? ふふっ、こうしてマッサージを続けていくと、もっと温かく感じまちゅからねー」
「んー……あ、ふふ、僕ちゃんの弱点はー……ここかなー? それともこの辺でちゅかー? ふふふ……こうして探していくのも面白いでちゅねー」
「ほーら、頭の中空っぽにして? 何も考えないで? お仕事のこととか、苦しいこととか、ぜーんぶ忘れて……ママのお手ての感触だけ味わって? ほーーら、すーりすーり、もーみもーみ……ほらほら、あったかいねー、くすぐったいねー……」

4. おち○ちんムズムズするの? いいよ、いっぱいびゅーしまちょうねー♪(耳舐め&オナサポ、SE差分あり、
「ふふふふ……すごーい、オナニー上手にできてるんでちゅねー。偉いねーかっこいいねぇー……ほらほらぁ、もっと感じてるところ、ママに見せて?」
「ん……ちゅっちゅっ、はむ、ちゅぅぅ……れろ、れろ……ん、ちゅくっ……はぁん、ふふふっ……ほらぁ、僕ちゃん? 手を止めちゃ、めっだよ」
「んー……くちゅくちゅくちゅくちゅっ……はぁぁん……。ん、はぁ……唾液いーっぱいで奥を舐められるの、好きなんでちゅかぁー? ふふふっ、それならー……こうしてー……ん……」

5. 大好きだから……こんなこともしてあげまちゅねー♪(耳舐め&ハグされながら手コキ、SE差分あり、26分
「もし声とか出したくなったら、我慢しないでいいんでちゅよー。ママだけに、可愛い声聞かせてくれていいんでちゅよー?」
「頭の中を空っぽにして……ちゅっ、お耳にちゅーされる感触と、おち○ちんしゅっしゅされる気持ち良さを味わってねー……」
「はぁん……ふふ、耳の奥まで、舌を伸ばしてー……あぁー……れるれるれるれるれる……んふぅ……僕ちゃんの頭の中、いっぱいかき混ぜてあげるー……」

6. オープニング〜お兄さん。わたしの赤ちゃんになってくれませんか?(16分22秒)
「分かりました、それなら……今日は私が、お兄さんのお母さんになります。お母さんになって……いっぱいいっぱい、甘やかしてあげますっ」
「お母さんが小さい子にしてあげること……耳かきもその1つだと思うんです。だから……ふふっ、私からお兄さんに……耳かき、してみてもいいですか?」

 

◆ これってどんな作品なの?

( ´∀`)
最近、恋愛ものの作品にも飽きてきた。なんつーか、琴線に触れる作品がないっていうの?
どれもご都合主義でテンプレなものばかりでさ、つまんない
(・∀・ )
わかるー。そういうのが売れるからみんなして同じようなものしか出さないんだよね。ボクとしてはいい加減NTRものなんて時代遅れにして、もっと緊縛ものとか増やして欲しいんだけどね。
( ´∀`)
そんなのが流行る時代は来ない。そもそも恋愛ものに飽きたって言ったんだが
(・∀・ )
あー、そっちねー。じゃあ、ちょっと変わった愛情を受ける作品なんてどうかな? 恋愛の愛情じゃなくて、もっと深い愛情を味わえるの
( ´∀`)
深いねぇ……。ヤンデレもの?
(・∀・ )
それは深いけど歪んでるよ。そういうのじゃなくてね。ちょっと古い作品なんだけど、「ロリなママに甘えたい! 〜耳が幸せになれる1日赤ちゃんライフ♪〜」っていう
( ´∀`)
却下。流石にそんなマニアックなものを勧められても困るぞ
(・∀・ )
ロリな女の子がママとして甘えさせてくれる、マニアックながらも逃れがたい魅力溢れる作品だよ。みんなね、最初は「いや、こんなの……」とかいうけどね、聴き終わるころにはもうママなしでは生きていけない体にされてるっていうね、とんでもない作品なんだよね。ボクとしては授乳プレイがないのにママとかって思うんだけど、それでもね云々かんぬん
( ´∀`)
って、勝手に続けるのかよ

 

◆ 気になるけど一歩踏み出せないを解決するためのC・S・V+P攻略

C・Character ~ヒロイン: 85点~

ヒロインのひなは出会った当初は世間知らずのおぼこな女の子って感じだよ。けれどもスイッチが入ると深い愛情が溢れる、本当にママみたいになっちゃうんだ。本人だけがなりきってるんじゃなく、聴いてる側もママみたいに感じてしまうんだ。
生半可な恋愛もののヒロインなんかじゃまるで太刀打ちできない、溢れる愛情で癒してくれる魅力溢れるヒロインだよ。
ポイント
見た目
可愛い(可愛い)。ジャケットイラストのむちむち感はたまらないです。幼さを感じさせつつも深い愛情を感じさせる表情のギャップはたまらない。こんな表情で見つめられたら恥も忘れて甘えてしまいそう。
また声を聴けば、この姿が脳裏に浮かぶっていうくらいにぴったりハマってます。不安、喜び、ママといった感情のこもったしゃべり方のおかげで細かい表情までが自然に脳内へ再生される感じでした。
性格
世間知らずなお嬢さんといった感じの可愛らしい女の子。言動にはどことなく幼なさが強く、母性への憧れを感じさせます。素直でかわいい子が好みならハマってしまうこと間違いなしってくらい。ただあまりにもガードが緩すぎて不安になってしまいます。
ウブな少女といった素のひなと、ママになりきって大胆さなこともしてくるひなママの二つの姿を見せてくれるのですが、どちらも違った可愛らしさがあって好きです。
関係
出会ったばかりだというのに赤ちゃんプレイをするというのに最初は戸惑いました。ですが、ひなママの甘やかし具合がとにかく甘く染み入ってくるため、なんかもう途中で細かいことはいいんだよってなります。
ひなママ状態のときは本当にママと赤ちゃんみたいな感じになってしまいます。聴いたものにしか分からないでしょうが、あの甘い声の魔力には逆らえません。
最終的に恋人くらいになってくれたらよかったのですが、ママのまま終わりですね。出来れば恋人ENDにして、次回作を作って欲しかった。
行動
とても良い子だし、突飛な展開すらも素直に受け入れてしまえるところはあるのですが……。あまりにもガードが甘すぎて不安になる。
まず練習のために知りあったばかりの男の部屋に一泊する。いやいや、危ないでしょう。ネットに本名出すのを躊躇うのに、なんでこっちはいいんだよ! ってなっちゃいますね。まあ、それだけ主人公(リスナー)を信じてくれたと思うことにしましょう。
また、素の状態のひなのときはエッチなことに不慣れな様子ですが、ひなママのスイッチが入るともう怖いもの知らずすぎ。あんなことやこんなことまでやってしまうわけで。きっと翌日に部屋で一人になったら赤面して悶えまくるんじゃないかって感じですね。それはそれで可愛いけど。
ちなみにひなの声を担当しているのは「あやかし郷愁譚 ~あかしゃぐま すみ~」でヒロインのすみの声を担当していた佐倉江美さん。ロリボイスながらも母親、ママ役では見事な演技力をみせてくれるよ。

 

S・Story ~ストーリー: 80点~

ヒロインのひなは保母さんになりたいために練習相手を探します。まあ、あまりに突飛な内容ということもあってほとんど相手にされなかったようですが。唯一、反応したのが主人公(リスナー)でした。こうしてひなママとの練習が始まることに。
一見するとぶっ飛んだ内容ではありますが、実際に聴いてみると意外にもそうでもない。

ポイント
展開
大人の男に赤ちゃんの真似してもらって保母さんの練習をしたいっていう時点で多少ぶっとんでます。まあ、でもこのくらいは許容範囲と思ってた時期が私にもありました。しかし、その相手が初対面の男っていうのはもう少しなんとかならんかったのか。作品紹介読んだときは主人公とひなママは知り合い同士だと思ってたこともあって、この展開はちょっと引きました。
けど、一番やばいのはひなママの無防備さ。女子校で男子と接点がなかったとはいえ、かなり不安になるくらいにガードが緩い。知り合ったばかりの男の家に一泊するつもりで来たとか言っちゃうくらいにゆるゆるすぎる。まあ主人公(リスナー)はそのまま赤ちゃんプレイを享受するので安心の展開で終わります。
少し強引なストーリー展開と感じましたが、ひなママの性格によるもので納得できてしまうのも事実。
テンポ
一つ一つの展開にとにかく聴き入ってしまうため、テンポが悪いなんて感じません。個人的にはわりと退屈しがちな耳かきシーンですら、退屈せずに楽しんでしまいました。
とにかく喋りのリズム感が良いので時間を忘れて楽しめます。
背景
現代が舞台のお話で特に深い設定とかはありません。別に気になるようなこともなし。
ストーリーをざっくり言ってしまえば、ネットで出会った女の子のおままごと(保母さんの練習)を手伝うお話だよ。まあ、その経過にちょっとエッチなハプニングがあってママが処理してくれちゃう展開になるわけだけど。
お話としてはちょっと無茶な展開って気がしないでもないけど、そこは上手くまとめられていてね。意外にダメ出ししないでしっかりと聴いていられるよ。

 

V・voice ~ボイス: 100点~

ひなママの可愛らしさを120%表現しているであろう甘いロリ声。赤ちゃんを甘やかす言葉遣いも相まってその破壊力は抜群です。

もはやその声だけで性的な魅力までも感じさせるのに、それとは別の感情、すなわち甘えてしまいたい気持ちが覆いかぶさってくる。ただ単に気持ちが昂るようなものとは違う、得も言われぬ快感が全身をビリビリと走ります。だんだんと逆らうことすら出来なくなってゆく蠱惑的な声でした。

ポイント
声質
ロリっぽい甘い声色とママとしての柔らかな言葉遣い。その両方が絶妙にかみあって心の底から蕩けてしまいそうです。
もうね、あまりに可愛すぎてあやしてる声の時点で生半可なエロシーンよりもずっと心にくる。なにこれヤバイ。
赤ちゃん言葉で甘やかす場面は可愛いを通り越して可愛い。もう何を言ってるのかわからないくらいに可愛いです。
演技力
演技力の高さはもちろんのこと、とにかく聞き入ってしまいます。等身大の人物を感じさせ、声だけで情景がしっかりと浮かんでくるレベルの高さ。単にキャラクターを演じるだけじゃなく、喋り方のリズム感の良さや抑揚のつけ方、感情表現など、どれもが一級のものでした。
特に印象的なのは耳かきシーンでしょうか。私は耳かきシーンを退屈に思うことが多いのですが、ひなママの耳かきはじっくりと楽しめるレベルでした。
演技力
(Hシーン)
甘く蕩けるような囁きがとにかく魅力的で、いつまでも聴き入っていたいです。
Hシーンといっても本番があるわけじゃないので、そういう意味ではちょっと物足りないです。でも、それを差し引いても楽しめる、満足できる内容でした。
全体的にママが赤ちゃんをあやすのをイメージしたものなのでそこまで激しさのあるシーンはないのですが、それはそれで良いですね。激しいのも聴いてみたいところですが。
ロリボイスなのに艶やかさがあって、とんでもなくエロいよ。エロいのはもちろんのこと、とにかくキャラクターをイメージしやすいんだ。声だけなのに距離感や仕草、表情なんかが脳裏にしっかりと浮かんでくる。とても立体感のある演技が素晴らしいよ。
音声作品の声優さんはたくさんいるけれど、これだけの実力を持つ人って本当少ないんだよね。

 

P・play ~Hシーン: 85点~

(・∀・ )
授乳プレイ! 授乳プレイ! 期待してるよ、授乳プレイ!

残念ながら授乳プレイはありませんでした。あったらあったでシナリオ展開的にどうかとも思いますけどね。

 

ポイント
耳舐め、オナニー、お掃除フェラ
ひなママの無防備さからもわかるように性知識は浅いです。主人公(リスナー)がエッチな気分になったことを伝えるだけで焦ってしまい、ママから年頃の女の子に戻ってしまうところはキャラクター性を表現していて素晴らしい。それでも頑張ってママに戻るところもまた可愛い。

ここからひなママにオナニーを見守られるという特殊プレイへ移るというのに自然な流れに感じてしまいます。これは女の子のひなだったらまず無理だったでしょう。でも、ひながひなママになりきることで奇妙な整合性ができてしまったのが原因でしょうか。

ロリママに甘く囁かれ、更に耳舐めされてのオナニー。普段ならドン引きしてしまいそうな展開だというのに聞き入ってしまうのは、ひなママの魅力ゆえなのか。射精後にお掃除フェラは流石にやりすぎではと思いつつも、めっちゃ興奮してしまう。理性ぶっ壊されて正常な思考ができないよ。

手コキ、耳舐め
最後のトラックでは手コキもあります。密着しての、おっぱい押し付けてきての、甘く囁いてので、もう抵抗する気すら失います。もうこうなったら存分に赤ちゃん扱いを楽しむしかないですよ。

メインは手コキですが耳舐めもあります。おっぱいを当ててきての密着感が堪らなく、本番でもないのにとんでもなく興奮させてくれます。むしろ本番よりも良いかも。ただでさえ普段の声だけで可愛くてエロくて堪らないというのに、それをエロに傾けてきているのだから理性ぶっ壊してくるだけの破壊力は満載です。ママとしての甘い声を続けながら、どんどんと激しくなる吐息がまた扇情的でした。

授乳プレイがあってもいいじゃないか! 赤ちゃんプレイだから本番がないのは仕方ないとして、授乳プレイが最大限の譲歩だというのに!
でも本番がないとはいえ、内容については結構満足できる内容だったりするんだよね。

 

◆ まとめ

( ´∀`)
内容はともかく熱い思いはまあ伝わったよ。ママの魅力ってやつもまあわからんでもない
(・∀・ )
でしょー。授乳プレイがないのと、最終的に恋人になるような描写がないから物足りなさは感じるけど、それを差し置いても楽しめる作品なんだ。
( ´∀`)
あぁ、作品サンプルを試聴するだけでも思わず惹きこまれそうになる甘い声だな。話の展開を考えると本番なしなのも納得できるな。出来れば続編を作って、そっちで補完してほしいけどな
(・∀・ )
わかるー。この作品はこの作品でママに甘えるで綺麗に完結してる分、続編ではヒロインともう一歩踏み込んだ展開をしてもらいたいよね。授乳プレイとか、緊縛プレイとかね
( ´∀`)
ちょっと古い作品っていうと敬遠しがちだったけど、良作も埋もれているもんだな。他にも良いのが埋もれてるかも知れないし、ちょっとDLSiteで古い作品漁ってくるかな。
(・∀・ )
古い作品ならうちの店にもたくさんあるよ。ほら、あそこのワゴンの中なんて古いくせにいつまでも売れ残っているのばかりだよ。とりあえず全部買ってお気に入りのを探してみようよ
( ´∀`)
DLSiteはまたセールしてるのか。丁度いいな。じゃあ、また来るわ
(・∀・ )
あれー……



(・∀・ )
また売れなかったな……

 

 

総評

声優さんの演技力がきらりと光る作品ですが、テキストも十分に楽しめるレベルにまとまっています。どちらもレベルが高いからこそ、これだけの良作に成り得たのでしょう。
疲れた心をママに甘えて癒してもらうという、ちょっと特定の人向けな作品かもしれません。でも別にそういう気持ちで聴く必要もないのですよ。私としては声優さんの声や演技を楽しみたいって気持ちで聴いて、それでも十分に楽しめる内容でしたから。でも授乳プレイくらいは欲しかっ…… いえ、なんでもありません。
少し古い作品ですが、非常にクオリティが高いのでオススメです。

 

おすすめの記事